福岡のお墓・永代供養なら糸島の大型霊園 福岡 霊園 お墓 永代供養なら二見ヶ浦公園聖地

  • 文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

092-327-2408

福岡糸島周辺情報

TOP

>

福岡糸島周辺情報

>

ふたみブログ

>

霊園に犇めく太古の緑の星。

ふたみブログ

2021.3.12霊園に犇めく太古の緑の星。

福岡・糸島、今日は朝から雨がしとしとと降ったりやんだりの天候です。
霊園から見る二見ヶ浦の水平線も、すっきりとしないあいにくの空模様。

 

写真は今日の午前11時頃の霊園内、まだ蕾モードの桜ロードの道脇に生息する「苔(こけ)」です。
自生している苔ですので正確な名前はわかりませんが、恐らく“スナゴケ”と言われる種になります。
日照の中でも耐える、性質の強い苔のようです。目を近づけて上から見てみると、小さな星が犇めいて(ひしめいて)見えるかわいらしい緑。

 

苔は四億年の太古の昔に海から地上にあがった最初の植物と言われています。
四億年前の当時の地球は二酸化炭素が二十世紀の現在に比べて20倍も大気中にある過酷な環境だったはずです。その状況でも上へ上へ…ではなく、横へ横へと根をはり世代交代を繰り返しながら繁殖して現代の苔にもリレーをし続けている“絆の強い”植物。

 

来週には春のお彼岸を迎えます。お墓というものは子々孫々と代々受け継がれていく大切な場所。
私たち二見ヶ浦公園聖地は、代々受け継ぐお墓という場所は、ご先祖様への感謝を教育する場であると捉えています。

 

私たちの霊園は苔の歴史に比べるとまだまだ足元にも及ばない年数の霊園ですが、玄海国定公園の一部として、これからも永代にわたって世代交代を繰り返しながら存続していきます。

 

近年の霊園には(もちろん当霊園も)、永代供養墓というシステムが存在します。霊園が存続する限り、お墓の承継者がいらっしゃらなくても霊園が永代にわたって管理・ご供養させていただくお墓です。
近年ご相談されることが多いお墓ですが、当霊園ではご建立いただく全てのお墓を永代供養付きにすることも可能です。永代供養・永代供養墓についてご相談がございましたら、ぜひお気軽にお尋ねください。

 

今日の写真の苔のように、お墓も霊園も大切な場所だからこそ、代々受け継いでいこうと思っていただける場所になるよう、四億年(!)続く霊園となるよう、スタッフ一同これからも真心を込めて管理してまいります。

 

当サイトの永代供養・永代供養墓についてのページはこちらから

©FUTAMIGAURA Foundation.All Rights Reserved.