福岡 霊園 お墓 永代供養なら二見ヶ浦公園聖地

  • 文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

092-327-2408

糸島周辺情報

TOP

>

糸島周辺情報

>

ふたみブログ

>

自由墓区画「蓮区」お墓前の通路、雨の石畳。

ふたみブログ

2019.11.25自由墓区画「蓮区」お墓前の通路、雨の石畳。

今日の福岡・糸島、お昼に入ってから雨が降ってまいりました。

朝・晩とめっきり冷え込む日が続くようになりましたが、

皆さま、体調管理はいかがでしょうか…?もうすぐ12月。

なにかとせわしくなる月です。この時期に体調を崩されないよう、

海を見渡す二見ヶ浦の丘から祈念しております。

 

 

写真の自由墓区画「蓮区」。以前もご紹介いたしましたが、

この区画は、海を見渡す眺望豊かな区画。お墓前の通路はイタリア産の石畳。

イタリア語でパヴォーネという、「孔雀」を意味する扇型が特徴的な石畳です。

 

この自由墓区画「蓮区」は、緩やかな傾斜のある区画ですが、

お墓前の通路は水がスムーズに流れるような方向で石畳を組み、

水はけを良くする設計をしております。

 

 

霊園では、お墓参りにいらっしゃる皆さまが、どのようなタイミングで

お越しになられても、気持ち良く穏やかに、墓前で手を合わせることができる

環境づくり、霊園づくりにスタッフ一同取り組んでおります。

 

お墓を検討するための霊園見学が、どうしても雨の日になってしまったとしても

不自由さを感じることなく、霊園内をご案内できるような園内移動車もご用意。

お客さまの立場に立ったご案内をさせていただきます。

 

 

「自由墓」の詳細はこちらから。

©FUTAMIGAURA Foundation.All Rights Reserved.