福岡のお墓・永代供養なら糸島の大型霊園 福岡 霊園 お墓 永代供養なら二見ヶ浦公園聖地

  • 文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

092-327-2408

福岡糸島周辺情報

TOP

>

福岡糸島周辺情報

>

ふたみブログ

>

お墓読本「お墓について考える本」、監修しました。

ふたみブログ

2021.11.18お墓読本「お墓について考える本」、監修しました。

11月も中旬に入り、福岡・糸島もめっきり秋めいてまいりました。ここ数日は気温も18、19度との予報のようで、青空も清々しい過ごしやすい天候ですが来週からはグッと冷え込むそうです。皆さま、くれぐれも服装などで体温調整をされて、風邪などをひかないようにお過ごしください。

 

今日の写真は私たちの霊園と粕屋にあるささぐり極楽霊苑さんで監修し、プロのライターの方にまとめていただいた“お墓読本「お墓について考える本」”です。“本”と言っても非売品で、B5サイズ全32ページのもの。気負わず気軽にお手に取っていただける、とても読みやすい一冊にまとまっております。

 

近年、テレビなどでは“墓じまい”や“樹木葬”、“永代供養墓”、“終活”などといったキーワードが飛びかいます。メディアの影響力は強く、当霊園に見学やご相談にいらっしゃる方々の多くは、このようなキーワードを普通におしゃべりになられます。それだけお墓などについて真剣に下調べされておられ、スタッフ一同、感心させられるばかりです。

 

写真の「お墓読本」。この本の中では「そもそも“お墓”とは何なんだろう…」というところから始まる、わかりやすい内容を見やすい文字で構成された一冊となっております。今からお墓の検討をされる方、また、お墓って必要なのだろうか…といった、一番最初に考えなければいけない部分からまとめさせていただいております。ぜひメディアでも取り上げられる「終活」の一環でお読みになられると、考え方のヒント・きっかけになるかと思います。
くれぐれも非売品です。福岡県内の図書館に配布させていただいておりますので、ぜひ福岡にお住いの方でご興味があられる方は、お近くの図書館にてお手に取られていただけると幸いです。

 

いよいよ今年もあと2ヶ月を切りました。皆さま、この一年のやり残しがない日々をお過ごしください。糸島の秋、また、ささぐり極楽霊苑さんのある久山・篠栗の秋も“見逃しのやり残し”がないよう、ドライブの際にはご満喫ください。

 

 

お墓読本「お墓について考える本」の設置図書館一覧はこちらから

 

ささぐり極楽霊苑さんのホームページはこちらから(外部リンク)

©FUTAMIGAURA Foundation.All Rights Reserved.