福岡のお墓・永代供養なら糸島の大型霊園 福岡 霊園 お墓 永代供養なら二見ヶ浦公園聖地

  • 文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

092-327-2408

福岡糸島周辺情報

TOP

>

福岡糸島周辺情報

>

ふたみブログ

>

19時10分、二見ヶ浦の夕日。

ふたみブログ

2021.8.519時10分、二見ヶ浦の夕日。

太陽の下弦が水平線に近づき、シャッターを押したほんの数分後には完全に水平線に隠れた今日の糸島・二見ヶ浦の夕日。
ついこの間まで19時40分くらいが糸島・福岡の日の入り時刻だったのに刻々と日は短くなってきていますが、そんなことを感じさせないほど暑い今日の日中の糸島・福岡の気温は夏真っ盛りの36度。しかしながら着々と昼の時間よりも夜の時間が長くなってきているのですね。

 

19時10分。もちろん霊園は17時閉園ですのでお墓参りにいらっしゃっても霊園内からこの景色を望むことはできませんが、太陽は水平線の下に上弦が隠れる最後の最後まで私たちの霊園を優しい茜色で照らしてくれていたはずです。その優しい太陽の明かりは、まるでご先祖様のまなざしのように。

 

福岡の中で一番最後まで太陽に照らされる霊園、二見ヶ浦公園聖地。

 

来週はいよいよお盆の時期となります。皆さま、何かと大変な情勢ではありますがこの数日間だけは日頃の慌ただしい日常から少し離れ、ご先祖様に感謝の気持ちを捧げられる心のゆとりのある日々をお送りできますように。

 

お盆の時期の当霊園・九大学研都市の無料送迎バス増便のご案内やお知らせなどを新着情報にアップしておりますので、お越しになられる際にはぜひそちらもご覧ください。お墓参りだけでなく、霊園見学もお盆期間には随時可能です。永代供養・永代供養墓のご相談やご質問、終活の一環での霊園巡り、ぜひお気軽にお越しください。

 

お盆期間のお知らせはこちらから

©FUTAMIGAURA Foundation.All Rights Reserved.