福岡のお墓・永代供養なら糸島の大型霊園 福岡 霊園 お墓 永代供養なら二見ヶ浦公園聖地

  • 文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

092-327-2408

福岡糸島周辺情報

TOP

>

福岡糸島周辺情報

>

ふたみブログ

>

明日はお彼岸の中日です。

ふたみブログ

2021.3.19明日はお彼岸の中日です。

3月19日。今日はカメラ発明記念日。1839年3月19日、フランスのルイ・マンデ・ダゲールが、ダゲレオタイプと呼ばれる木箱のような写真機を発明した日ということにちなんで制定された日。
発明当時のこのダゲレオタイプのシャッタースピードは、太陽の明るい昼間でも15分から30分、時間がかかったそうです。

 

今日カメラで撮影した写真は今日の16時30頃の霊園出口。撮影に要した時間は一瞬。
30分も待っていたら霊園は閉門になります。

 

明日3月20日は春分の日。お彼岸の中日(ちゅうにち)です。
皆さま、お彼岸期間の週末です。私たち二見ヶ浦公園聖地には一昨日のお彼岸入りあたりから、お墓参りの方々が、事務所でお供えの生花やお線香・ローソクのお墓参りセットをお買い求めに、お入りになられる方が急増。私たちスタッフも、ご先祖様も、忙しい日が続いております。

 

せっかくのお彼岸期間の週末ですが、明日の福岡・糸島は天気が崩れる予報。でも、皆さま、
このお彼岸期間にはぜひご先祖様や故人様に感謝をお伝えできる心のゆとりがありますように。
日々の喧騒から離れ、写真を撮るのに30分間じっと待つぐらいの心のゆとりがありますように。

 

お墓参りのご来園者が多い期間ではありますが、霊園見学も随時大歓迎しております。
終活の一環で霊園・お墓をご検討されている方も、お気軽に事務所にお立ち寄りください。

 

朝は8時から霊園は開門しております。

 

お彼岸期間のお知らせはこちらから

©FUTAMIGAURA Foundation.All Rights Reserved.