福岡のお墓・永代供養なら糸島の大型霊園 福岡 霊園 お墓 永代供養なら二見ヶ浦公園聖地

  • 文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

092-327-2408

福岡糸島周辺情報

TOP

>

福岡糸島周辺情報

>

ふたみブログ

>

二見ヶ浦の浜辺が大きな栗の木の下に。

ふたみブログ

2020.12.11二見ヶ浦の浜辺が大きな栗の木の下に。

今日の福岡・糸島、雨は降らないながらも上空は雲に覆われた一日。
写真は今日の霊園閉門後、霊園から目と鼻の先の二見ヶ浦の浜辺から。

 

10月末ぐらいから3月ぐらいまでの期間、かき小屋のシーズンを迎えて賑わう糸島。
糸島の豊かな大地・山から海に流れ出る栄養豊富な水で育った糸島カキは、芳醇かつミルキーな甘さが特徴です。
寒さはまだまだ今から深まっていく季節ではありますが、その代わりに美味しい糸島の自然の産物を堪能できる時期でもあります。
かき小屋では焼き牡蠣はもちろんのこと、小屋によってホタテやウニ・イカ・サザエ・アワビ・車エビなど、牡蠣以外のサイドメニューも豊富に揃えているようです。

 

今日の写真、日没前後17時過ぎの二見ヶ浦の浜辺に降りてからの写真ですが、まるでここが大きな栗の木の下かのように、多くのウニが打ち寄せられていました。
これが食べられるものなのかどうかはわかりませんが、その前に糸島のウニやアワビなどの魚介類を勝手に獲ったり所持したり売ったりしてはいけないルールがありますので、くれぐれも今からの時期、二見ヶ浦の浜辺に下りられる際はご注意を。

 

12月も半ばを迎え、今年も残り3週間。
何かとせわしい12月ではありますが、今年を締めくくる最後の月。
来週の福岡・糸島は特に冷え込む気温の日々のようですが、皆さま、体調を崩さず、充実した一日一日をぜひお過ごしください。

 

そして年末年始のお休みの際にはぜひ、ご先祖さまに今年一年の報告と新年のご挨拶を。
ご家族・ご親族がお集まりになる機会の多いこの時期、お墓参りはもちろんのこと霊園見学も歓迎しております。冬も満喫できる糸島。ぜひお越しください。

©FUTAMIGAURA Foundation.All Rights Reserved.