福岡のお墓・永代供養なら糸島の大型霊園 福岡 霊園 お墓 永代供養なら二見ヶ浦公園聖地

  • 文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

092-327-2408

福岡糸島周辺情報

TOP

>

福岡糸島周辺情報

>

ふたみブログ

>

霊園の“夕陽の特等席”。

ふたみブログ

2020.12.7霊園の“夕陽の特等席”。

霊園の“夕陽の特等席”

写真は今日の夕方、16時30分頃の霊園内。規格墓区画「あやめ区」の参道から。
あやめ区は広大な霊園の敷地内でも高い位置にある区画です。

 

この時期、福岡・糸島地方の日の入り時刻は17時10分頃。
天気の良い日でも、ちょうど霊園の閉門時刻(17時)に太陽は西に沈んでしまいます。
糸島の名所・夫婦岩前の浜辺、この季節の夕陽は水平線に沈むのではなく、志摩の山裾に沈んでいく方向になります。
今日も一日良い天候ではありましたが日の入りをめがけて二見ヶ浦の浜辺で夕陽を眺めに来られる際は、少し早めにお越しになられることをおすすめします。

 

写真の霊園の「あやめ区」。
墓前は山側を向く区画ですので、二見ヶ浦の青い海を見渡す区画ではありませんが、霊園の中でも高い場所にある区画だけにこの季節は浜辺よりも少しだけ長い時間、夕日の優しい茜色の温もりを感じることのできる区画です。
ここに眠っていらっしゃる故人様・ご先祖様にとっては“夕陽の特等席”です。

 

「あやめ区」のように、私たちの霊園は全ての区画が海を見渡す区画ではありません。
糸島の山の自然に墓前を向いた区画も多くあります。
季節・時間帯によって広がる景色も様々です。

これからお墓を建てるご検討をされる際はアクセスの利便性も含め、お墓参りをされる様々な時期や時間帯も想定しながら見学されることをおすすめします。
もちろんこれは私たちの霊園・二見ヶ浦公園聖地以外の霊園やお寺・納骨堂なども視野に入れられている全ての方へのアドバイスでもあります。

 

いつでも気軽に、安心・安全に故人様・ご先祖様にお逢いできる場所、ぜひ後悔のない大切な場所選びをされてください。

©FUTAMIGAURA Foundation.All Rights Reserved.