福岡 霊園 お墓 永代供養なら二見ヶ浦公園聖地

  • 文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

092-327-2408

福岡糸島周辺情報

TOP

>

福岡糸島周辺情報

>

ふたみブログ

>

“アオノリュウゼツラン”ご存知ですか…?

ふたみブログ

2020.8.20“アオノリュウゼツラン”ご存知ですか…?

写真は晴天の青空がまばゆい、今日のちょうどお昼頃。
霊園から程近い距離にある二見ヶ浦のオシャレなお店が並ぶリゾートモール
「パームビーチ・ザ・ガーデンズ」さん前の歩道から。
道路沿いに並ぶのぼり旗にまぎれながら、ひときわ天高く頭の抜きん出た一本の植物。

 

この植物、皆さま、ご存知ですか…?

 

ちょうど昨日も福岡のローカル番組で取り上げられていた、その名も“アオノリュウゼツラン”という、メキシコ等で自生する多肉植物。先端の少しフサフサしたところが花なのですが、
なんと、このアオノリュウゼツランの花が咲くのは50年に一度とも言われている
本当に希少なタイミングなのだそうです。

 

そして何よりも驚くのは、5月頃には根元の普通のサボテンのようなものだったのが、
日に日にグングンと、そしてグングンと伸び、わずか2ヶ月でこの高さになるという成長速度。

 

まだまだ夏真っ盛りの糸島・二見ヶ浦に、こんな希少な植物が“いた”のですね。
残念ながら花が咲いて1~2週間ほどで徐々に枯れてしまうとのことですが、
今日の時点ではまだまだ、天高く青空に伸びていきそうな元気さでした。

 

ちなみに、写真の左側の緑の丘の中腹に開けた場所が見えるかと思いますが、
ここが私たちの霊園・二見ヶ浦公園聖地です。霊園の所在地は“糸島市”ですが、
霊園からほど近いここは“福岡市西区”。

 

福岡都心からほど近い距離にあるにもかかわらず、
南国気分を味わえる、50年に一度の希少な瞬間も垣間見れる二見ヶ浦、“ヨカとこ”ですよ。

©FUTAMIGAURA Foundation.All Rights Reserved.