福岡 霊園 お墓 永代供養なら二見ヶ浦公園聖地

  • 文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

092-327-2408

糸島周辺情報

TOP

>

糸島周辺情報

>

ふたみブログ

>

暑さ寒さも彼岸まで。

ふたみブログ

2019.9.05暑さ寒さも彼岸まで。

二見ヶ浦・夫婦岩の真正面からのびる霊園入口までの細い道路。

霊園敷地内の芝の斜面にひと足早く咲いた『彼岸花』。今日のお昼の写真です。

 

今日も福岡・糸島地方はまだまだ大気が不安定で、

久々の爽やかな青空の一日かと思いきや、大粒のにわか雨が降ってきたり、

そしてまた晴れ間が広がったり、湿度も高い暑さも続く一日でした。

 

でも“暑さ寒さも彼岸まで”。

 

9月は秋のお彼岸の時期。

きっとお彼岸の頃には過ごしやすい気候となっているのではないでしょうか。

 

彼岸花。別名『曼珠沙華』。

“マンジュシャゲ”や“マンジュシャカ”とも呼んだりしますね。

 

花弁は蜘蛛のよう、球根には毒性があったりと、あまりいい印象の無い花ですが、

草花を荒らすモグラや虫などがその毒性を嫌って避けるように、

自然環境を守ってくれる立派な役目を果たしてくれる花でもあります。

そう思えば、田んぼの畦道などでよく見かける意味合いもわかる気がします。

 

今日の写真の彼岸花。

お彼岸に向けて霊園の入口をしっかりと見守ってくれています。

 

お彼岸の時期にはお墓参りにいらっしゃる方々だけでなく、

仏事に関心が高まるこの時期に、今からお墓のご購入を検討される方々も多くお見受けします。

最近よく耳にする永代供養・永代供養墓・お墓のお引越し=改葬についてのご質問やご相談など、

霊園見学にいらっしゃる際は、ぜひスタッフまでお気軽にお尋ねください。

©FUTAMIGAURA Foundation.All Rights Reserved.