福岡のお墓・永代供養なら糸島の大型霊園 福岡 霊園 お墓 永代供養なら二見ヶ浦公園聖地

  • 文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

092-327-2408

福岡糸島周辺情報

TOP

>

福岡糸島周辺情報

>

ふたみブログ

>

二見ヶ浦らしい“ショッパー”をご用意。

ふたみブログ

2022.5.31二見ヶ浦らしい“ショッパー”をご用意。

二見ヶ浦らしい“ショッパー”をご用意。

今日で5月も最後です。あっという間に今年も折り返しの月に入ります。糸島・福岡、まだ梅雨入りはしていませんが、今にも梅雨入りしそうな湿度を感じる天候が続きます。九州北部は今のところ、6月11日が梅雨入りの予報のようです。昨年は5月11日に梅雨入りし、明けるまでに2ヶ月くらいかかった記憶があるので、今年は晴れの日をちょっぴりもうけた気分です。

 

今日の写真は当霊園に見学にいらっしゃった際にパンフレットなどの資料をお渡しする「手提げ袋」です。デパートやお店で商品を入れる手提げ袋や紙袋を、おしゃれな呼び方では“ショッパー”と言うそうです。

 

当霊園のショッパー。クラフト紙仕様の基本的に黒の1色印刷で、手提げ部分の紐もクラフト紙を撚ったもの。袋内部の底には厚紙を入れており、ものを入れた時に底がたわまないようにしています。“オール紙製”の環境にも配慮したものをご用意しております。

 

デザインについて言うと、夕陽が綺麗な海として評される二見ヶ浦の名所・夫婦岩をシャドウで表現。中でもポイントは手提げの紐、です。撚ったクラフト紙が下に下がった時に、デザインで表現している夫婦岩を繋ぐ“注連縄(しめなわ)”にリンクするようなことも考えて立体的にデザインをしています。
福岡には天神など、人の賑わう繁華街も多いですが、そんな場所でも持ち歩いていただけるようなもの、心掛けました。

 

このショッパーは、霊園に見学などで足を運ばれた時にお渡しするパンフレットや資料を入れる際にのみお渡しさせていただいております。
当サイト内、又はお電話でも資料請求は受付けてはおりますが、送付する際には使用しておりませんので、このショッパーを手に取ってご覧になられたい方は、ぜひ霊園に足を運ばれて霊園見学を。お待ちしております。

 

◆霊園の無料資料請求はこちらから

©FUTAMIGAURA Foundation.All Rights Reserved.