福岡 霊園 お墓 永代供養なら二見ヶ浦公園聖地

  • 文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

092-327-2408

福岡糸島周辺情報

TOP

>

福岡糸島周辺情報

>

ふたみブログ

>

お墓前の“参道”、改修を進めております。

ふたみブログ

2020.6.5お墓前の“参道”、改修を進めております。

写真は今日の午後、霊園内。新・夫婦墓区画のすぐ後ろにある「すみれ区」。

お墓前の通路、お墓参りをより気持ち良く、より快適にお過ごしいただけるよう、

水はけの良い石畳・レンガに改修をしております。

このすみれ区以外でも霊園内の箇所箇所で改修を進めております。

 

ところでお墓前のこの通路、霊園では「参道(さんどう)」と呼びます。

 

「参道」と聞くと、神社や寺院に参詣するために通る道の呼称を真っ先に思い浮かびますよね。

神社や寺院の一番外側の鳥居(一の鳥居)をくぐってから社殿までの道を意味しています。

鳥居をくぐって参道に入ると、風の流れも変わったようにピリッと

気の引き締まる空気になります。

 

霊園で言うお墓の区画の前の「参道」も、お墓参りにいらっしゃったご来園者の皆さまは

同じような気持ちで歩まれていると私たちは思っております。

墓所使用者様共有の通路ではありますが、気持ちは、ご先祖様や故人様もそこを歩まれている、

という思いも感じながら、ご来園者だけでなく、

ご先祖様・故人様も気持ち良くお過ごしになられる空間であるように。

 

より良い霊園の環境づくり、これからもスタッフ一同努めてまいります。

©FUTAMIGAURA Foundation.All Rights Reserved.