福岡のお墓・永代供養なら糸島の大型霊園 福岡 霊園 お墓 永代供養なら二見ヶ浦公園聖地

  • 文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

092-327-2408

福岡糸島周辺情報

TOP

>

福岡糸島周辺情報

>

ふたみブログ

>

糸島・二見ヶ浦、夕刻のトリコロール。

ふたみブログ

2022.3.2糸島・二見ヶ浦、夕刻のトリコロール。

糸島・二見ヶ浦、夕刻のトリコロール。

今日の霊園閉門後、18時40分頃の二見ヶ浦・夫婦岩前。今日の福岡・糸島の日の入りは18時16分。太陽も沈み、余韻の青・白・赤の上空。海に佇む夫婦岩は、シルエットだけでもその風格・威厳を感じさせます。この時刻になると、夕焼けというよりも夜の帳(とばり)が下りる時間帯。それでも随分と日照時間が長くなったことを実感します。

 

皆さま、3月に突入しました。
つい先日新しい年になったかと思えば、あっという間に3月。ここ糸島でも黄色い菜の花、白や紅色の梅の木など、ところどころで春の装いを目にする機会も増えてきました。
“春告げ鳥”と呼ばれるウグイスの福岡の初鳴き予測日は今日時点では明後日3月4日、桜の開花日は3月22日の予測のようです。まだまだ肌寒い日が続きますが、確実に季節は春へと移ろっています。糸島の春、今しばらくお待ちください。

 

そして3月はお彼岸月です。今年の春分の日は21日。この21日の春分の日を中日(ちゅうにち)として前後3日間、計7日間がお彼岸期間。お彼岸の時期になれば必ず今日時点よりももっと温かく、春を間近に感じられる日になっています。慌ただしい日々が続きますが、この期間だけはぜひご先祖さま・故人さまに想いを馳せる時間と心のゆとりを。またこの時期にこれからお墓や霊園を検討される方々は、ぜひ糸島・春のドライブも楽しみにされながらの霊園見学、お待ちしております。

©FUTAMIGAURA Foundation.All Rights Reserved.