福岡のお墓・永代供養なら糸島の大型霊園 福岡 霊園 お墓 永代供養なら二見ヶ浦公園聖地

  • 文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

092-327-2408

福岡糸島周辺情報

TOP

>

福岡糸島周辺情報

>

ふたみブログ

>

マジックアワー。Futamigaura Blue

ふたみブログ

2021.10.15マジックアワー。Futamigaura Blue

マジックアワー。日の出の直前や日の入り直後の、太陽はないけれど明るさのある限られた数十分間、まるでマジックにかかったようにアーティスティックな写真が撮れることから特に写真家の間ではこの時間をそう呼ぶようです。

 

写真は今日の18時00分頃、二見ヶ浦の海岸線の歩道から西を向いた景色です。今日の福岡・糸島の日の入りは17時45分。ここ二見ヶ浦に夕日を目当てに観光にいらっしゃる方々の多くは、水平線に太陽が隠れると同時にこの場を離れる方が多いのですが、もうしばらくその場にいればこの“マジックアワー”のイリュージョンが見れるのにもったいない、と、二見ヶ浦の夕日をいつも眺められる霊園スタッフ皆で話をしています。(でも、今日の写真はまだまだ“普通”のイリュージョンです)

 

ここ、二見ヶ浦でマジックアワーを体感できるポイント、こっそりお教えいたします。
特に夕日がきれいな日で、雲ひとつないスッキリとした日よりも雲が多少残るぐらいの日がポイントです。水平線に太陽が沈んでも“ああ、太陽が沈んで夕日も終わりか…”と思わず、しばらくそのまま滞在してください。目安は日没から20分間くらい。
水平線の向こう側に沈んだ太陽が、水平線の上にある雲を黄色・オレンジ・ピンク・紫・青・紺色…などなど、刻々と染まり方を変え、広がる夕空を美しいキャンバスに色のグラデーションを魅せてくれます。
ひと昔前のフランス映画の名作「Betty Blue」のポスター以上のイリュージョン「Futamigaura Blue」、ぜひご堪能いただきたいと思います。

 

霊園の閉門時間は17時。今からの季節、徐々に閉門時間と日没時間が近くなってきます。この時間にお墓参り・霊園見学にいらっしゃる際、お帰りの最後にはぜひこの二見ヶ浦のマジックアワーも楽しみにお越しください。

©FUTAMIGAURA Foundation.All Rights Reserved.