福岡のお墓・永代供養なら糸島の大型霊園 福岡 霊園 お墓 永代供養なら二見ヶ浦公園聖地

  • 文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

092-327-2408

福岡糸島周辺情報

TOP

>

福岡糸島周辺情報

>

ふたみブログ

>

霊園の生花リレー。現在の走者はサツキ。

ふたみブログ

2022.5.13霊園の生花リレー。現在の走者はサツキ。

霊園の生花リレー。現在の走者はサツキ。

今年に入ってから続いている霊園の“生花リレー”、現在の走者はサツキです。福岡・糸島のお昼の時間帯、霊園入口に咲く、ツツジより少し小ぶりの朱色の花。雨の中、次の走者のアジサイにタスキをつなげるよう、頑張って走っています。

 

サツキは街でもちらほら見かけるように、交通量の多い道路沿いを彩る植樹される植物として選ばれることからも、その強い生命力が分かる花です。同じツツジ科の中でも岩場に性質が強いため「岩つつじ」とも言われ、万葉集にも登場するように、古くから日本で愛でられています。霊園の敷地の中でも、こんなところに…!というような場所で見かけることができます。花言葉は「節制」。奥ゆかしい日本らしい花言葉です。

 

お墓参り・霊園見学にいらっしゃった際にこのサツキを見かけたら、ぜひ「頑張って!」と心の中で声援を投げかけてあげてください。

 

ところで。
今年は霊園のすぐ近くもコースの一部になっている「福岡マラソン」。昨年と一昨年はコロナの感染拡大を鑑みて中止となっていましたが、今年は11月13日(日)に開催予定。今から約半年後。その時の色々な社会情勢はどうなっているのか予測はつきませんが、年に一度の、福岡市と糸島市が連携する一大イベント。滞りなく開催されていたら、霊園すぐ近くの二見ヶ浦・夫婦岩前はスタート地点から30km台くらいの一番きつい地点になります。今日の写真のような岩場にも歯を食いしばって咲くサツキに声援を投げかけるように、皆さまの心の声援、ランナーたちに投げかけてあげましょうね。

©FUTAMIGAURA Foundation.All Rights Reserved.